Lisa のプロトタイプ

Dr.G の研究室経由のマサトレさんところの「ビル・アトキンソン氏講演 in mACademia」ページのこの画面。そう! これ! まさにこんな絵が見たかったんですよ! いやぁ…、長年(大嘘)のモヤモヤが晴れた感じです。欲を言うなら、動画で残されていないのが残念ですね。これで、スクロールバーがポップアップなんかしていたりしたら、完璧なんですが…(笑)。


しかし、おそらく当時書き込まれたものであろうポラロイド上のメモはともかく、タイトルに“The”まで付けて言い切っちゃうあたりには、(あくまで Lisa プロトタイプにおける“最初”であって、スクロールバーとしてはもちろん Smalltalk のコピーに過ぎないのを)Lisa プロトタイプがスクロールバーを実現した“初”であるかのように Mac/Apple信奉者をミスリードしてしまう危険性を感じずにはおれませんね(^_^;)。まあ、それだけ、アトキンソンたちにとって、まさに汚染源とも言える ALTO で見た Smalltalk GUI は消し去りたい過去なのだとも思います。


念のため、ちなみに 1977年頃、つまりアトキンソンたちが見る2年ほど前(!)の Smalltalk システム(Smalltalk-72、Smalltalk-76)で動く ALTO の GUI は、

とか、ここ の図にあるような、

のような感じでした。